市場 機張郡 蒸し蟹

機張市場

機張市場
機張市場

新鮮で質の良い山の幸、海の幸がいっぱいあり、蒸し蟹が美味しいカニ村もあり

 釜山市内から東北方に車を約50分くらい走らせるとカタクチイワシと太刀魚、若布が名物の機張郡があり、機張郡の近海で取れた新鮮な海の幸や山の幸などを一堂に集まる在来市場の機張市場(キジャンシジャン)があります。

機張市場は、去る1944年に機張(キジャン)5日市(5日ごとに開かれる在来市場)としてスタートしたが、1995年機張郡が釜山市に編入されることによって都市化が進められて機張(キジャン)5日市も常設市場になりました。

新鮮な海の幸が並べられる「海産物市場」だった機張(キジャン)市場には、韓国でも有名な「機張(キジャン)若布」や大辺いわし(デビョンミョルチ)、そして太刀魚、文甲イカなど、清くてきれいな市場の近海で釣れた豊かな海産物が韓国アジメの活気に満ちた声と混じり合ってお手頃な値段で売られていますが、冬の機張市場は、カニの専門店がもっとも繁盛しています。

テント張りの機張市場の路地を入って少し歩いていくとカニ(蟹)通りが出てきます。カニだけの大きな水族館の脇にはまだ動いているカニを蒸すアルミの蒸し器でほかほかとたつ湯気と蟹の匂いが機張市場(キジャンシジャン)を圧倒させられる雰囲気が漂います。

カニの値段は重量1キロ当たりに350,000ウォン~60,000ウォンで日本より安い。ロシア産と北朝鮮産の蟹を中卸業者を通らずに大量で直接仕入れすることにより美味しい蟹を安い値段で消費者に提供することができるとのことです。

寒風でぴゅうぴゅう吹く冬が食べごろだと言われているこの時期のキジャンの蟹は、肉厚でしっかりとした歯応えがあり、たっぷりと盛られている蟹肉も柔らかくて濃厚な味で甘みがあります。ほろ苦い味と香りが濃くて美味しい蟹の味噌も堪能できる時期です。

皆さん! 韓国釜山に来て焼肉やらお刺身、石焼ビビッパッも良いですが、釜山市内から東北方に位置している機張まで足を伸ばして、美味しい機張市場の蟹を味わってみるのはいかがでしょうか

プサン南浦洞地下鉄駅11番出口を出たところに1003番座席バスの乗り場があります。(運行間隔15分から20分)

Click to open a larger map

機張市場のマップ

行き方
行き方は1003番を利用してください!
1003番特急座席バス路線→釜山大学病院~南浦洞~釜山駅~子城台~慶星大学校~海雲台海水浴場~松亭海水浴場~機張市場
また、西面近くにある釜田駅で鉄道を利用し、機張(キジャン)駅で降りたらすぐ!
  • スポット名 機張市場・キジャンシジャン
  • 住所 釜山市機張郡機張邑大羅里
    부산시 기장군 기장읍 대라리
  • 時間 9時〜19時(カニ店は22時ぐらい)
  • 休業日 年中無休

口コミ

口コミを登録してください

Topics