グルメ ミルミョン 南浦洞

ハルメカヤミルミョン

南浦洞のミルミョン
南浦洞のミルミョン

南浦洞の国際市場の近くにあるミルミョン専門店!

こんにちは、韓国の熱々の夏に欠かせない食べ物といったら夏のスタミナ食の蔘鷄湯(サムゲタン)や夏に人気のある冷たい冷麺(ネンミョン)などがありますが、釜山には、夏の食べ物として定着しているミルミョンという地元の麺料理があります。小麦粉(ミルカル)を材料とした麺(ミョン)で作るミルミョンは、1950年韓国戦争の際は物資が足りなかった時代に割りと豊富だった小麦粉を使って麺を作ったのがきっかけになりました。以前、ソウルにも進出したこともありましたが、なぜか失敗し、現在は釜山だけの郷土料理になっています。

夏の料理が本番を迎えたこのごろ、釜山市内のミルミョン専門店は、涼しげな冷たいミルミョンを食べにくる客で忙しい時期を過ごしていますが、釜山最大の在来市場の国際市場の付近にも釜山地元の人のみではなく、釜山を訪れる観光客にも人気のあるお店があります。

南浦洞に位置しているハルメカヤミルミョンのメニューは、冷やしたユクス(肉を煮出したスープ)に氷の粉を入れたミルミョンと赤い薬味を絡めて食べるビビン(混ぜ)ミルミョン、マンドゥ(蒸し餃子) の3種類がありますが、千切りしたキュウリと豚肉、ゆで卵、赤い薬味、氷入りのつるつる麺は見るだけでも食欲を誘いますね。

ミルミョンの味の決め手は、なんといってもユクスですが、この店は、豚と牛の骨、野菜と12種類の韓薬材を入れて、一日以上煮込んだものを使い、麺は国産の小麦粉にトウモロコシのでんぷんを入れた麺で作るので、日本に知られている冷麺に比べて麺が柔らかくて食べやすいです。

夏場に釜山タワーが聳え立ている南浦洞エリアを歩く皆様!
釜山市民たちに愛されている釜山だけの夏の味! 冷たいミルミョンはいかがでしょうか

メニュー  
 ミルミョン(小麦粉でつくった(冷たい麺) 밀면 (大)5500ウォン
(小)5000ウォン
ピビンミョン(辛口の混ぜミルミョン) 비빔면 (大)4500ウォン
(小)5000ウォン
ミルミョンサリ(麺追加) 밀면사리  1500ウォン
マンドゥ(蒸し餃子) 만두  3500ウォン
 基本情報
 店名 ハルメカヤミルミョン / 할매가야밀면
 住所 釜山市 中区 南浦洞2街 17-1番地
부산시 중구 남포동2가 17-1번지
 電話番号  051-246-3314
営業時間  午前10時30分から午後9時30分
 詳細情報  日本語不可、カード決済OK

行き方:釜山地下鉄の南浦駅7番出口を出て、一方通行の光復路を直進します。2階の中華料理店の四海坊がある三叉路のナイキ店の角を左へ曲がり、また左へ曲がったところにあります。

投稿ユーザー

ボギュ パク

ボギュ パク

口コミ

みなさんからのクチコミ投稿をお待ちしています!

カテゴリー