南浦洞 映画

MEGABOX 釜山劇場(旧釜山劇場)

1934年の開館以来80年にわたって韓国映画発展に力を注いできた南浦洞の釜山劇場は、2016年7月の本館の全面リモデリング工事が終わり、1館、2館、3館、テーブル館、全4館1,011席として新しく生まれ変わりました。

文化と観光、映画の都市である釜山の象徴ともいえる釜山劇場は釜山国際映画祭をはじめとした様々な文化イベントはもちろん、人気俳優の舞台あいさつなど、多彩なイベントを通して国内外のお客様に楽しんでいただいています。

海雲台(ヘウンデ)、太宗台(テジョンデ) などの決まりの釜山観光名所もいいですが、南浦洞(ナンポドン)ではチャガルチ市場や国際市場、竜頭山公園の散策と共に最新韓国映画を観るという一味違った観光を楽しむことができます。釜山劇場での映画観覧は皆様の貴重な思い出となることでしょう。

毎年、釜山国際映画祭の前夜祭が開催されるBIFF広場は、B級グルメの屋台が立ち並び、釜山の新たな観光名所として人気を集めています。BIFF広場が一望できる釜山劇場で日本公開に先立って最新の韓国映画やハリウッドブロックバスター映画に出会えるチャンスを絶対にお見逃しなく。

チケット買い方:
チケット売り場がある4階でチケットを買う前にまず自分の見たい映画を選びましょう。映画を決めたら上映時間を確認します。人気映画の場合は時間をずらして新館で上映されていることがあるので都合のいい時間を選ぶこともできます。

映画と時間が決まったらチケットを買います。チケットを受け取る時には上映館が4館のうち、何館のどこにあるのか聞くのを是非お忘れなく。チケットを買ったら上時間になるのを待ってから入場します。

また、韓国の映画館は日本と違って、指定席になっておりますのでチケットに表記されている自分が座って観覧する座席番号も確認ください。それではゆっくり映画をお楽しみください。

 店名  MEGABOX 釜山劇場本館 메가박스부산극장본관
 住所  釜山市 中区 南浦洞5街18番地
부산시남포동5가18번지
 電話番号  051-241-1202
 休業日  年中無休
 サイト www.busantheater.com

行き方:地下鉄1号線チャガルチ駅下車。チャガルチ駅改札口を出て、地上に上がる7番出口を探します。7番出口を出て大通りに沿って140mほど進むと左手にショッピングモールがあります。そこを左に曲がるとBIFF通りがあり、その通りをさらに50m行きます。左側にあるビルが釜山劇場です。

投稿ユーザー

ボギュ パク

ボギュ パク

口コミ

みなさんからのクチコミ投稿をお待ちしています!

カテゴリー